FC2ブログ

鉄・リターンズ

最後のブルートレイン ~ 北斗星ラストラン 2日目

やっべえ、また寝ちまった。。
青函トンネル、満喫できなかったぜ。

江差線久根別駅手前でしばらく停車。
駅構内のポイントが凍結して動かないらしい。


ポイントが凍結!?
マジか!
こりゃかなり遅れるんじゃね?ww

何時間でも長く乗っていたいから、もちろんウェルカム!



・・・10分ほどで動きました。。




今日は定期運行最終日ということで、JR北海道から乗客全員に
「乗車証明書」が手渡された。



そういえば昨日の出発後、車内にJR東日本社員がわんさか乗っていて、
誰かが「乗車証明書」はもらえるんですか?と尋ねたところ、
「JR東日本では何もありません」的なやり取りを聞いた。

決して悪いワケではないけど、JR北海道やJR西日本との温度差を
ちょっとだけ感じてしまう。




さておき、昨日のパブタイムのリベンジに食堂車へ。
朝はわりと余裕があるみたいだった。



そして定期運行での食堂車「最後のオーダー」をゲット!



自己満足って大事ww


すると、北斗星乗車歴27年(!)のベテラン車掌さんよりお宝のプレゼント!



お手製の「乗車証明書」!




北斗星は、久根別での遅れをすっかり取り戻してほぼ定刻で札幌に到着。
あーあ。。






このエンブレムともお別れ。。



今回、一度もまともにカマ撮れてない。。。



今回定期ラストランの北斗星に乗って驚いたのは、とにかく何時でも誰かしら
この列車を見ていて、この列車に向かって手を振ってる。

じーちゃん、ばーちゃん、コドモ、おとーちゃんにおかーちゃん、JKまでもが
みんなこっちに向かって手を振ってる。

この列車が好きな人、この列車に何かを感じる人、にわかファン、オレのファン。

北斗星の何処が好きで、何が良いのかは人それぞれだと思うけど、
この列車の姿をしたコンテンツを介して、いろんな人と通じ合うことができる。

SNSなんてメじゃないくらいのポテンシャルがあったんだ。


当たり前だったから気が付かなかったこと。
失った時に、初めて気が付くこと。

自分にとって大切なものは何か?
大事なこととは何なのか?

北斗星は、そんなことを教えてくれた気がする。
(ちょっと大袈裟ww)




本当は道内を周遊しようと思ってたけど、臨時の北斗星に乗って再び来ることを誓って
札幌を後にしましたとさ。



おしまい


スポンサーサイト
  1. 2015/03/22(日) 06:13:36|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後のブルートレイン ~ 北斗星ラストラン 1日目

2015/03/13

この日出発する列車を最後に、半世紀以上続いたブルートレインの歴史が終わる。
今日はそういう日だ。

残された時間は少ない。
この日集まったみんなとイベントを楽しもう。




なんとなく16時頃に13番ホームに来てみたら、既にたくさんの人でケツ位置は埋まっていた。
先頭のカマ付近はセレモニーの関係で、入場制限がされていて近寄れないことになっている。

ならば、14番線から入線を記録してから乗り込むとするか。


ほぼオンタイムで「最後のヤツ」はやってきた。
14番線の先頭でカマを撮ろうとしたが、なかなか前に進めない。。

乗り遅れては元も子もないのでとっとと乗車することにしたが、
13番線入口が大混雑で、車両に辿り着く前にぐちゃぐちゃに揉まれて汗だくw
とりあえず間に合って良かったww



車掌さん:「9011列車、発車どうぞ~」

今日の北斗星って1列車じゃないんだね。




取れたチケットは5号車のソロ。
今日が最終運用の北海道車。

このレイアウトのソロ専用車とも、今日がお別れ。



このコーションも今日が最後。




修学旅行前日は寝れないタイプなので、昨日はほぼ眠れなかった。


すべての乗客が、期待に胸を膨らませてこの列車に乗り込む。
今までどれだけのワクワクドキドキを乗せて走って来たのだろう。



つーても、今日の乗客はほぼ同類ばっかりだwww


しかし、この列車に手を振る人の表情が物語っている。
この列車に、この列車で旅立つことに、夢を持っていたんだ。

この列車に乗ったことのある人もいるだろう。
乗ったことのない人もいるだろう。

ひとそれぞれ、この列車に期待するものは違っていても、
みんなこの列車が好きなんだ。


もし違っていても、今日はそう思いたい。





今日こそは食堂車でパブタイム!



と思って並んだものの・・・
無情にもラストオーダー時間が来てしまう。。。



ちょっとクヤシイので、営業終了後の誰もいない食堂車で
用意していた弁当を置いて記念撮影。



あ、弁当は部屋で食べましたよ。
念のためww





「9011列車」は順調に北上します。




  1. 2015/03/17(火) 23:15:56|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

魔法にかけられて、嫌疑をかけられて。

「夜中にゴソゴソ何してんの?何処行ってたの?」

「10時打ちの事前受付で駅に行ってきた(ドヤァ)」



「はぁ?」




なんだかんだ言って、マスコミの威力は偉大だ。



夜な夜な出かけるオレの奇怪行動を、社会現象として正当性を証明してくれるのだから。






昔は事前に言っておけば、並ばずとも「10時打ち」をしてくれる旅行代理店もあった覚えがあるけど
そんな業務効率の悪いコト、今でもしてくれるのかな?




案ずるより産むが易し。

近隣のJR駅を調べたところ、いくつかの駅で事前受付をしていることが判明。
駅によってまちまちだが一番早いところでは4時半から受付けてくれるようだ。

ターゲットは「ラストランウィーク」のどこか。
とりあえず13日まで当たって砕けるのみ。


【 ラストラン-4営業日 】

4:30受付の「S駅」に向かう。
ここはマルス端末が1台しかないので、1番乗り必須。


念のため3:30頃に行ってみるも、誰もいない。
4:30まで待って駅員さんに申込用紙を渡し、神サマに祈る。

 


【 ラストラン-3営業日 】

4:00ちょっと前にに行ってみるも、誰もいない。
4:30まで待って駅員さんに申込用紙を渡し、神サマに祈る。

 


【 ラストラン-2営業日 】

ちょっとダレて、4:15頃に行ってみるも、誰もいない。
駅員さんに申込用紙を渡し、神サマに祈る。

 


【 ラストラン-1営業日 】

タカをくくって、4:30ギリギリに行ったら、先客あり!!
駅員さんに申込用紙を渡し、いちおう神サマに祈る。

 


【 ラストラン発売日 】

いよいよ大本命日!
初心に帰って3:30に行くが、先客あり!!

お願いしたところで確率はほぼ無いので、ちょっと先の「K駅」に移動。
この駅は6:00受付、マルス端末は3台あるので、3番目までに入れば可能性はまだある。

(この時点で「最初の日からこの駅に来ていればよかった」と思ったことは言わないでおく)


「K駅」に着くと、ちょうど駅が開くところで、みどりの窓口にはまだ誰もいない!
一番乗り成功!



その結果・・・


 


ってなワケで、

行ってきまーす!







  1. 2015/03/13(金) 03:05:14|
  2. ほぼ独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ltdexp1

Author:ltdexp1
自分で動かすものから勝手に動いてくれるものまで、だいたいの乗り物が好きです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
乗り鉄 (80)
その他もろもろ (3)
ほぼ独り言 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR