FC2ブログ

鉄・リターンズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北海道全線フリーきっぷの旅2015⑦ シメはラーメンとカシオペア


北海道最終日の朝。
昨日観た映画のモヤモヤを払拭してくれるような日差しだw



と思ったら、30分と経たないうちに猛吹雪!
恐るべし北の天気!




この日はチェックアウトギリギリまでだらだらしてました。

チェックインしたJRイン旭川は、イオンモールの中にあるサンマルクカフェでパンと
ドリンクの無料サービスがあったので、お約束のチョコクロとコーヒーをオーダー。




まだ空いてる店内で、ぼーっと今日の行動をイメージしてたら、またまたお腹の急降下w
チョコクロを口に詰め込み、熱くて一口しか飲めなかったコーヒーを下げて部屋に緊急避難!
かろうじて事なきを得ました。

謎の疾病は後にウイルス性胃腸炎と判明。
何が原因なのか不明なんだけど、とりあえず食べるものには気を付けましょう。




すっかり遅くなっちゃったけど、先ずは札幌に移動することにした。

キハ183系に乗りたかったっからオホーツク2号で行こうと思ったのですが、
首都圏の通勤時間帯並みのスシ詰めっぷり!
すかさず始発のスーパーカムイの列にスライドしたのはオレだけじゃなかったw

駅のアナウンスによると、札幌でEXILEのコンサートがある関係で、
札幌方面の列車はすべて指定が売り切れ、軒並み混雑しているとのこと。

首都圏なら次善策が講じられそうだが、ここでは唯一無二の鉄路であり、重要なインフラ。
新幹線にウツツを抜かしてる場合じゃないと思うけど、みんなどう思ってるのかな?


あ、札幌着いたw




すっかり札幌でのルーティーンになった感のある「札幌ら~めん共和国」で昼メシ。
今回は「みその」の限定メニューです。
お腹の調子が心配だったけど完食!

この後、お土産物を物色中にカメラを落としてしまい、レンズフィルターが大破。。。
歪んでしまったフィルターが外れなくて、小一時間格闘してラチあかないので
ビックカメラに飛び込んでペンチを借りてようやく外れた。

本体とレンズは無事だったことは不幸中の幸いでしたが、新品のフィルターの出費と
かなりの時間を無駄にしてしまいました。。



ああ、もうこんな時間!
でもちゃんと写っててよかったw

入線してから発車までのリードタイムが短いんですよね、札幌は。
列車が入る4番線は人が多かったので向かいのホームに移動。



恐らく最初で最後になるであろうカシオペアを焼き付けておきますよっと。












つづく



スポンサーサイト

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/01/29(金) 22:40:03|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道全線フリーきっぷの旅2015⑥ 行く先は・・・フォースと共にあらん


北海道滞在3日目。
フリーきっぷの有効期間は今日と明日を残すのみ。

当初の目論見としては、今日は宗谷本線を北上して1年ぶりに稚内に向かう予定で、
音威子府のそばも食べようと思ってた。

が、しかしだ、
謎の疾病で体が思うように動いてくれないので、明日の予定を前倒しすることにして
明日はカシオペア乗車までゆっくり過ごすことにした。




んで、オホーツク2号に乗って深川まで移動。




鉛色の空。
でも、好きなんだよな。
このモノトーンの空気感。




この列車は前後ともいわゆるスラントノーズの車両でした。

いつまで見てても飽きないほどの美しさ✨
この「直線美」がオレをグイグイ惹きつけて離さない。

汚れ具合が使い始めの消しゴムみたいww




貨物が来たから撮ってみる。
乗り鉄がベースだから、まともに貨物列車の写真を撮ったことが無いのだ。

何のヒネリもないけれどやっぱ雪は絵になりますねw




ここ深川からは留萌本線に乗ります。
2両あるけど、後ろの1両は回送車両らしいです。
オタで満員なんだから解放してくれ




留萌駅に到着。
後ろの回送車両はここで切り離し。
深川行きの始発として折り返すようですね。




列車はさらに先を目指します。




車内は満席w




終点の増毛に到着。
平日だってのにこのフィーバーっぷり!ww
取材のメディアもいます。




せっかくなので駅周辺を散策。




高倉健主演の映画「駅」で出てくるトコらしいです。
映画観たけどまったく覚えてねえw
帰ったらツタヤ行くか。




日本最北の酒蔵だそうですね。




この日は凄い風で、日本海は荒れ狂っておりました!




ん?




よく見たらキツネがいた!
打ちあげられる魚でも獲ってるのかな??




寒くて耐えられないので温かいカフェラテとスイーツ(ぷっ!)




帰りの列車が来ました。





帰りの列車の乗客は、みんな申し合わせたように爆睡してたので
あっという間に深川到着ww




宿のある旭川までスーパーカムイで戻ります。
789系がよかった。。





今日はさっさとチェックインします。
何故なら、イオンシネマでこの日封切りの「スターウォーズ」を観たかったからww




つづく


テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/01/23(土) 04:03:31|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道全線フリーきっぷの旅2015⑤ 釧網本線と石北本線経由で青い池に行け


北海道の2日目は、快速「しれとこ」で釧網本線を北上。




一昨日からの謎の体調不良が続き、朝食に食べたサラダが美味いのなんの。
脱水症状気味だったんだと思う。

こんなに列車の設備(トイレ)を気にしたのは生まれて初めて。
このコンディションじゃあ、秋に乗った四国の「なんちゃって新幹線」はとても無理だろうな。





列車は釧路湿原を抜けて行きます。






誰か住んでた!?




茅沼駅にタンチョウがいた!
何となく違和感があるのは、タンチョウ=雪景色という先入観があるからかな。




寝てたらいつの間にか雪景色になってました。






知床斜里に到着!




オホーツク海に一番近い北浜駅の近く!




網走からは4662Dに乗換えて石北本線を西に。




この区間の切符、「愛国⇒幸福」みたいに売り出せないかな?w




留辺蘂駅でオホーツクと交換。
特急型車両で日本一好きなキハ183系!




後ろ姿もカッコいい!
だけど、オホーツクっていつの間にこんな質素なマークになっちゃったの??




次は金華駅で普通列車と交換。
この駅ももうすぐ廃止になってしまうんですね。。




これから常紋峠を越えて行きます。




常紋トンネル近くのこの線はもう使ってないのかな?




遠軽に到着!







遠軽からは「オホーツク6号」で旭川に向かいます。
が、体調のこともあり、ほぼ睡眠時間となりました。。




白滝シリーズの駅でも降りてみたかった。。
旧白滝駅は今話題だけど、俺達オタは関係者への配慮を忘れないようにしないとね。





旭川で富良野線に乗り換えて、美瑛に到着。
ここからレンタカーで向かうのは、ライトアップされている「青い池」!






超キレイでした!
しかし、このコンディションで手持ち撮影はツラいなw




美瑛駅に戻って晩メシ!
だんだん食欲は回復してきた。




美瑛駅前のクリスマスツリー。




富良野行きの列車。
あ、改札通らなくてそのまま出れるんだw




この日は旭川まで戻って終了。
ほぼ列車乗りっぱなしだったからコシが痛い。。


つづく

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/01/16(土) 21:07:19|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道全線フリーきっぷの旅2015④ GO EAST


はまなすを見送った後、「スーパーおおぞら1号」で最東端を目指します。



札幌駅で買ったパンがスーパーうまそうだったんだけど、
相変わらず調子が優れないため全部食べれなかった。
というか、ほとんど寝てたな~。。




車窓を愉しむ余裕もないオレをヨソに、列車は定刻通り釧路に到着。




ルパンⅢ世のラッピング車両もありました。




ここから「快速ノサップ」で根室へ。




「快速ノサップ」は快調に飛ばします。
快調かどうかは寝てたからわかんないけどw




根室交通バスに乗って納沙布岬へ。
今回も貸切状態だw




バス停降りたところのGS。
不謹慎だけど、狙ったかのようにイイ感じの寂びれ具合。




ん?




これもイイ感じに昭和テイストだな。










根室に戻り、次の列車が来るまでの間にタクシーで日本最東端の駅「東根室」へ。





なんかヘンなもの写ってる?




めっちゃ雨降ってきた!




釧路に戻ってきました。




この日は釧路で宿泊。





お約束の幣舞橋を散策。
釧路川に映る街の明かりがキレイでした。



それにしてもこの日はほとんど寝てたな。。




つづく


テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/01/03(日) 17:21:40|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道全線フリーきっぷの旅2015③ はまなすとの約束


呑んでもいないのに千鳥足で「青森まちなかおんせん」に到着。
温泉よりもトイレにいる時間が長かったのだが、何はともあれ
青森でのミッションはクリアした。

今日残すところは、メインイベントの一つ「はまなす」に乗ること。

温泉はちょー気持ち良かったのだが、立っていられないほどの体調悪化と
雨が降ってきたためタクシーで駅まで向かう。




駅に着くと、はまなすは既に入線していた。




今回はB寝台。
寝台列車の原点回帰と言うべき、昔ながらの解放寝台だ。




乗車した増21号車の行先表示は函館。
まさかの切り離しか?w




とりあえず毛布のカバーをめくってみたw


荷物を置いて、ちょっとヨコになる。
落ち着いたらカマでも撮りに行こうかな、と考えていた。

ハズだった。







気がついたら札幌でした。。。







テールマークの蛍光灯が切れかけてチカチカしてる。
まるでオレにウインクしてるようだ。


もう一度乗れと言っているのだな?

仕方がない、考えておこう。




つづく



テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/01/02(土) 02:41:01|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道全線フリーきっぷの旅2015② 青森で寄り道


大好きなキハ261系のイトコのような789系とは
残念ながら1区間のみの乗車でお別れ。。




青森到着はお昼前。
はまなすに乗るまではまだ10時間以上ある。

ここ青森でやりたいことは、

①昼飯を食う
②「青森まちなかおんせん」に行く
③余った時間で近隣のローカル線を巡る

の3つだ。

しかしながら「北海道全線フリーきっぷ」は、途中下車ができない。
去年、札幌からはまなすに乗ってここに到着した時も、それが故に涙を飲んだのだった。

しかし、世の中には賢者がいるもので、曰く「途中」でなければいいと言う。
つまり、ここを目的地として下車してしまうのだ。
別の言い方をすれば「往きの切符の放棄」とも言える。

それさぁ~、
早く言ってよ~ん!

でも、往きだからできるコト(金額的に)であって、帰りはする気にならんわなw


ってコトで青森の地に降り立ち、カレー牛乳ラーメン食う気満々で
某有名店の前に到着したのだが。。。


何かがおかしい。
クソ寒いはずなのに、変な汗が噴き出してくる。
目が眩んで悪寒もMAX。

ヤバい。。


店に入る前にカラダの様子を見ようと深呼吸。

店は「出張で来たクライアントを連れてきた地元企業の常連」的な御一行様で
あっという間にいっぱいになっていた。

平日の昼時なので当たり前と言えば当たり前か。


ぼ~っとしていても良くなる気配は無いので、駅前まで戻り、近くのマツキヨで
とりあえず風邪薬と滋養強壮ドリンクを調達。

歩いているうちに気が紛れたので、駅近くの市場でまぐろの中落ち丼+αをいただき、
クスリを飲んだ。




なんとなく良くなってきた気がする+来てしまったからには後には引けない=バッチこい
ということで、画策していたローカル線寄り道の旅に出ることにした。




ちょうどいい切符があったので、これを有効活用。










行きは何とか持ったのですが、帰りのリゾートしらかみ5号は
ボックス席をお座敷仕様にして、青森まで寝たきり状態でした。。。

そこで気付いたことは、このボックス席の寝心地最高!w


この後、フラつきながら青森まちなかおんせんに行くのですが。。。




つづく

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/01/01(金) 02:47:22|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ltdexp1

Author:ltdexp1
自分で動かすものから勝手に動いてくれるものまで、だいたいの乗り物が好きです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
乗り鉄 (80)
その他もろもろ (3)
ほぼ独り言 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。