FC2ブログ

鉄・リターンズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そうだ 北斗星、乗ろう。



ところで、「ブルートレイン」の定義って何でしたっけ?

諸説あるようですが、自分として一番しっくりくるのは、青い寝台車で構成された客車列車。

いわゆる「寝台特急(急行)」ではないかと思います。



 「鉄」のスイッチが入って、よ~し、ブルトレ乗るぞ~♪と思った時(2014年秋冬)には
夜行列車としての選択肢も、たったこれだけ。


・北斗星

・カシオペア

・トワイライトエクスプレス

・サンライズエクスプレス(瀬戸・出雲)

・はまなす

・あけぼの(臨時)

・ムーンライト系(臨時)

この列車群に、冒頭の「ブルトレ」の定義を当てはめてオーディション。


「カシオペア」は、まず青くないのが致命的w

設備もすべてA寝台で、ペアでの利用前提。「クルーズトレイン」の先鞭ですね。
無いとは思うけど、定年退職後にまだ走ってたら乗りたいです。


「トワイライトエクスプレス」も青くない

けどこれは馴染みのある24系のモデファイなので、許容範囲とも言えそうなのですが、
意図的に敷居を高くしているコンセプトから既にクルーズトレインに近しい部類。
自分の生活圏内を走っていないことも手伝って、対象とならず。


「サンライズ」は新造の電車なので、当然該当せず

一昨年、出張の際に無理やり乗ってみましたが、乗り心地はすごく良いですね。
当たり前でしょうが、ン十年前の客車とはとても比較になりません。

しかし、この285系は残念です。こんなダルいカラーリングは好きじゃない。
かつての583系のような青ベースのカラーリングだったら、狂喜乱舞なんだけどなぁ~。
まぁ、この列車のターゲットでないオレが何を言っても糠に釘ですね。
 

「はまなす」の存在は、今回初めて知りました

かつての夜行急行によく見られた趣のある構成だけど、車格も距離ももの足りない。
そもそも寝台車メインじゃない時点で、残念ながら自分が思うブルトレの定義に入らない。
 

「あけぼの」は、年末年始のみの設定で、いま乗れないしww

もう、何年前だろう?20系客車の寝台特急最後の運用は確かあけぼので、
24系に置き換わる前に乗りました。

ただ、正直言って、九州ブルトレ大好きだった自分にとっては、どうしてもB級扱いに
なってしまうんだよなぁ。(そのB級っぽさが良いの!って友人は言ってましたが)


「ムーンライト」系もここでは論外

昔、横浜から都内に通勤してた頃に、ムーンライトながらの前身の「大垣行き」で
うっかり寝ちゃって、折り返せないところまで連れていかれたこともありました。。


んで、オーディションを通過したのは「北斗星」


消去法で残っただけでなく、加点したいポイントもちゃんとあります。


まず、名称がカタカナ・横文字じゃないってところがいいですね。
かつての九州ブルトレの機能と編成美を併せ持つところもたまりません!

今回のメインテーマは「昭和ノスタルジー」ですから、名称も存在も
昭和を感じさせる要素がたっぷり含まれていることが重要。

 

ってなワケで「北斗星」に愛を感じる
まで時間はかかりませんでした

スポンサーサイト
  1. 2015/02/08(日) 04:42:05|
  2. 乗り鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北斗星ください! | ホーム | EPISODE 1 Return of the TETSU>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ltdexp1.blog.fc2.com/tb.php/2-e9965b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ltdexp1

Author:ltdexp1
自分で動かすものから勝手に動いてくれるものまで、だいたいの乗り物が好きです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
乗り鉄 (80)
その他もろもろ (3)
ほぼ独り言 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。